競馬の回収率と勝率を計算する方法

シェアする

あなたの競馬の実力はどうやって計りますか?

競馬予想をするということは、実際にお金を賭けて的中、外れを繰り返しトータルで利益を出すことを目標の一つとしているはずです。

トータルで勝っているかどうかを表す指標は「回収率」、買った負けたの確率を表す指標は「勝率」と呼びます。

あなたの成績を集計するために勝率と回収率を都度出すようにしましょう。これを怠ると、気付いたら散財してしまった・・・となりかねません。

自分の馬券理論が正しかったかどうか振り返る際に活用できる数字となりますので、ぜひ計算の仕方を覚えておきましょう。

回収率の計算方法

回収率(%)=(配当)÷(投資金額)×100

100%を超えれば、利益が出ています。 100%を下回れば、損失が出ています。

たとえば 100円を一頭に賭けて、的中したとします。配当が200円でした。 そのときの回収率は 200% = 200 ÷ 100 x 100 となります。 回収率100%を超え、100円の利益が出ました。

つまり、いかにして100%を超える戦略を編み出せるかが重要となります。

仮に回収率を101%にすることができた場合、かけた苦労に対し利益はわずかだと思うかもしれません。

しかし、競馬を投資だと考えてみるとどうでしょう。絶対の自信があれば、賭け金額を大きくすることができます。

すると、投資した分だけ見返りの金額が大きくなります。

あんこ
競馬を始めたばかりでトータル回収率100%超えを出すのははっきり言って難しいわ。でも、試行錯誤しているうちに、回収率が高かった場合とそうでない馬券理論がみえてくるはず。
まこ
ちゃんと真面目に反省して、いい結果が出せたやり方を繰り返し見直していけば結果に結びつくんだね!
あんこ
その通り!

勝率の計算方法

勝率(%)=(予想が的中したレース数)÷(予想に参加したレース数)×100

たとえば2つのレースに参加し、そのうち予想が的中したレースが1つだった場合を計算してみましょう。

勝率は 50% = 1 ÷ 2 x 100 となります。

勝率とは、どれぐらいの確率で馬券を的中させたかを計算する指標です。

100%が最高値になります。

これを都度計算していると、馬券がコンスタントに当たっているのか、スランプ気味なのかわかるようになります。

あんこ
直近の勝率が高いと私は「ツイてる」って思うわね。こういうときは勢いに任せて強気に賭けるわ。勝つときは大きく勝つのが私のやり方よ。
まこ
万馬券が当たるときって、そういうときなのかなあ。

無料で全レース予想配信中!

シェアする

フォローする